結果オーライ。

2014/12/29(Mon) 08:19
日々のつれづれ

いい年だったと思う。
ピアノを買い換えた。その副産物として部屋が大変片付いた。
何に集中して何を諦めるかやめるかがはっきりした。切り捨てるのに躊躇や迷いは無い。
いまはとてもシンプルな生活をしている。
ピアノはなかなか上達しないけど、はっと気づくときが来ると信じたい。
弾きこもり生活は続きます。

12月19日以降バッハの「フーガの技法」に取り憑かれている。なぜ今まで聴いてこなかったのか自分でも不思議だけれど、このタイミングで聴けてよかった。
新年は3日宗次ホール、5日レッスン。
よい1年にしなくては!

Comments(4)

Page up▲

Post a Comment

comments

2015/01/07 20:11 [ 編集]
Anne MAILURL

atsumiさん、こんばんは。
こちらからも大変ご無沙汰しており、申し訳ありません。

私、予定ではもうすぐ大学を卒業できるはずなのですが、
そしたら少し時間ができるので、憧れだったピアノを習いたいんです。
今まで楽器を演奏したことがないので、長い道のりと思いますが、
もう大人なので、自分の趣味として、トライできたらなぁと、
今思って楽しみにしています。

初心者にもできる何かがあったら、ぜひ教えてくださいね!

2015/01/07 21:10 [ 編集]
atsumi MAILURL

Anneさん、こんにちは!
わたしは子供の頃まともな先生についてたら今こんなに苦労しないのに!の思いが強いため、まず先生選びが大切と思います。が、どんな曲を弾きたいのか、どういう風になりたいのか、によって変わってくるし。。。クラシック、ポピュラー、ジャズいろいろありますよね。関東だと優秀な先生が山ほどいるだろうから選び放題だと思います、名古屋はいるにはいるのでしょうけど、探し出せなくて遠征(今は京都です)する羽目に。
相性もあるので、変な言い方ですが、先生と合わなかったとき辞めやすいor先生を替えてほしいと言いやすい大手スクール(YAMAHAとかカワイとか)を選ぶのも手かと。
それにしてもAnneさん、英語もできて、大学も出て、さらにピアノもだなんて、才能豊かで羨ましいです〜。

2015/01/08 22:39 [ 編集]
Anne MAILURL

atsumiさん、こんばんは。
返信をありがとうございます。

先生選びのこと、教えてくださってありがとうございます。そうですよね。相性って確かにあると思います。(卒論の指導で苦労してる人も見てきたので)とても参考になるアドバイスです。

私は最終的に、ジョージ・ウィンスントンのあこがれが弾けたらいいなと思っています。ただ、大学と違って、こちらは何年で卒業しなきゃ、みたいなノルマ(?)があるわけではないので、楽しみながら学べることを一番にしたいと思っています。

楽譜って、初心者の場合、どのくらいで読めるようになるのでしょう…。

英語と大学は趣味の延長なので、全然です。自己満足の世界ですが、それもがんばれたという自信にはなりますよね^^

2015/01/09 21:00 [ 編集]
atsumi MAILURL

Anneさん、こんにちは。
Gウィンストン、うちにも楽譜が1冊あります。Decemberです。

楽譜ですが。。。特に努力した記憶がないのです、コドモ時代なので自然に読めるようになったというか。
なので、楽譜の読み方を教えることは不可能。合唱をやっている母はもちろん読めません。読めなくてもいいそうです。

ピアノは全部が連動しているような気がします、脳と手指と眼が。5年前再開したときは、切れてしまった回路をつなぎ直す感じでした。楽譜が読めないというか反応できなくなってたのです。必死で練習して今は元どおりですが、最初はショックでした。笑

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 Funnybones -備忘録其の二-, all rights reserved.
Calendar
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲