無くても平気なもの、戻ってきたもの

2014/09/01(Mon) 18:51
日々のつれづれ

ここ数年『あれを捨てこれを止め』を続けてきた。ほとんどが『無くても平気』なものばかり。

新聞 もともとコストパフォーマンスが悪いと感じていたが(私一人読んでおしまい、読み返すこともない)内容的にも要らないんじゃね?と気付いて止めた。大正解。読まなくても何も困らない。『新聞紙』が必要なときだけ買う。でも朝とか毎とかは買わないよ。

電子レンジ 1年に1、2回しか使ってなかったので思い切って処分してみた。あら平気。冷やご飯好きだし、液体物を温めたいときは鍋で温めればいい。

炊飯器 米は鍋で炊く方が速いしうまい。おこげができると逆にラッキーと思ったりする。おこげ入りのおにぎりっておいしいので。

玄関マット あるのが当たり前だと思っていたが無いほうがすっきりして視覚的にも物体的?にもナイス。いったい何のために置いてあったのだ?ついでにうちはスリッパというものがありません。

食卓というかちゃぶ台 スペースの関係上置けないため、処分はしてないがしまい込んだまま。人が訪ねてくるときだけ出せばいいと割り切った。現実には、誰も我が家を訪ねてこない。

海外ドラマ wowowは解約、スカパーはbbcワールドのみにしたが、全く困らない。BSGやThe Wireが終わってこれといって惹かれる作品が無かったし、なんというか、継続する意志がなくなった、最後まで見たいと思えない。
TV自体極力つけない、bbcでニュースをチェックしたらオフ。

映画館 最後に行ったのはいつだか思い出せない。うちにある過去作品のDVDをたまに見れば十分。

ドラマや映画の情報を集めるのに疲れた、新しいものを追いかけるのに疲れた。
新作・新刊情報にもまれるのはうんざり。新刊書店はだから行かない、とにかく疲れる。
本も旧著で十分。
高橋たか子の「装いせよ、わが魂よ」を最近買ったが1円であった。旧著は財布にもやさしい。

ところがバレエは無しではいられなかった。戻ってきた。以前のように東京まで見に行くことは無理だが、当地で公演があれば極力出掛けるし、DVDやYouTubeで楽しんでいる。バレエの魅力から離れることは不可能なのであった。

極端過ぎると言われることもあるけれど、エネルギーが出ないし、欲張っても身にならない。ただ楽しい、面白いだけのものに満足できない。限られたことにだけ頑張る・欲張る、そう決めたのである。

追記:その後バレエも『無くて平気なもの』の仲間入りをした。以前ほどの気持ちが向かなくなった、情熱が枯渇したのだろう。好きであることは変わらないが、追わないことにした。必要になればまた戻ってくるだろう。

Comments(2)

Page up▲

Post a Comment

comments

2014/09/03 08:49 [ 編集]
Emily MAILURL

atsumiさんと違って意識して削っていっているわけではないのですが、消えていったものあります。
新聞はいらないですね。新聞紙は子供が使ったりして必要ですが、フリーペーパーがあるので足りています。
電子レンジはありますが、なくてもOKかな。。。という感じです。
炊飯器はタイマーが非常に便利で使ってます。
玄関マットはありますが、キッチンはありません。こういうマットとかカバーとか洗うの面倒なんで。。。。あまり欲しくないですね。
海外ドラマ=TVですが、まだ見てます。The Good Wifeとかまだ見てますよー>< すっかりNZではプライムタイムから追い出され夜中放映になってますが。。。
映画館は何年も行っていません。これはちょっと悲しいかな。
スポーツ観戦がなくなっちゃいましたよ! 録画じゃなくてライブで見る必要があるし2時間とか3時間とか。。。。長いんですよね。。。。

2014/09/03 20:52 [ 編集]
atsumi MAILURL

以前の住まいの頃から、最少限のモノ&最小スペースで暮らしたいと整理を始めて今にいたっているわけですが〜部屋の半分を占めるモノが来月にはやってくる予定で、アナタ今までの努力はいったい?て笑われそう。
地震があったらピアノに潰されて死にますわ私。ん?本望か?
スポーツ鑑賞は私もほとんどしなくなりました。スカパーを契約しないとラグビー見られないし、見ないなら見ないで済んでしまうのです。
先日Inside Llewyn Davisをうちで見たのですが、うーん思ったほど響いてこなかった…3Dには興味無し、プリクール、sequelといった派生物的映画、リメイクのオンパレード、映画のオリジナリティは何処へ?映画館へ足を運ぶ意味が無いように思うのです、私にとってはですが。
ドラマは‥もういいです。あ、でも突如Outlanderは見始めました。ドラマの師匠に薦められたので。ただ昔のような熱心さはないですね〜見終わって夢中で記事書いてたのが嘘みたいです。


Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 Funnybones -備忘録其の二-, all rights reserved.
Calendar
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲