訃報を見てがっかり。

2012/05/27(Sun) 12:17
日々のつれづれ

吉田秀和さんが亡くなった。
私は熱心な読者ではないが、彼のオペラについての文章をいつだか読んで驚嘆したことがある。20年以上前だろうか。その後彼の著作をまともに読み込んでいれば、もう少しマシな今があったろうに。ま、そんなことはどうでもよい。
そんな私でも、ものすごーい喪失感が今ある。ひとり、またひとりと書き手がいなくなっていく。
文章をものする人はたくさんいるけれど、吉田秀和や須賀敦子のような人は一人もいない。読まねばならないと思える文章は全て過去のものだ。
なんだか孤独感も増してきたぞ、まずい。

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 Funnybones -備忘録其の二-, all rights reserved.
Calendar
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲