イルカさん。

2010/08/20(Fri) 22:01
movies

例のイルカのドキュメンタリーを見てきました。
軍の侵攻作戦さながらの盗撮作戦模様には、笑いました。作戦コード『血の入り江』、決行は明日深夜0時、みたいな。ILM勤務の友人や元軍人の力と機材を借りて、たいっっへんプロフェッショナルで緻密で大金のかかった作戦が繰り広げられると。
そして漁師たちは下品な野蛮人風に撮られ、IWC日本代表はスマートな風貌で詭弁を繰り出し、水産省の役人はいかにも小役人。常に笑みを絶やさず、言質を取られないよう用心して内容のまるでない発言を繰り返す。ややマンガちっくでもあります。勿論、そういうふうに作られているわけで。ま、作り手には自由に創作する権利がありますから。
ただ、あの漁の形態はほめられたものではないと思うのだなあ…。
文化文化というのはまやかしで、お金でしょ。
面白い映画ではあります。ややベジーな食生活をおくっている私なので、食の面からは何も言えないし、感想の言いにくい作品です。

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2018 Funnybones -備忘録其の二-, all rights reserved.
Calendar
01 | 2018/02 | 03

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Page up▲