05/28のツイートまとめ

2013/05/29(Wed) 00:00
日々のつれづれ

atsumi_1965

そして今週のお楽しみはゴランさん〜勿論三浦君もであーる。
05-28 20:19

次回は曲を何か、と言われてさあ困った。バッハじゃないのがいいなあ、ベートーヴェンのソナタで昔やったことのあるやつで〜でも2週間でできるのかいな、やっぱりバッハにするかと一日悩んでいた。でもより総合的にみてもらうわけだから、更に頑張らなくては!
05-28 20:18


Comments(0)

Page up▲

05/25のツイートまとめ

2013/05/26(Sun) 00:00
日々のつれづれ

atsumi_1965

友が、ジョゼ様に握手してもらったーとメールを寄越してきた。明日も私は出勤だ、友は明日も見るのでしょう、羨ましい。
05-25 21:39

宗次からクァルテットとトリオ計4公演のお誘いDMが。既に全部買ってあるので苦笑。やっぱり売れてないのかなあ、とても悲しい。
05-25 20:48


Comments(0)

Page up▲

05/20のツイートまとめ

2013/05/21(Tue) 00:00
日々のつれづれ

atsumi_1965

@santasato ベタに甘くて歯に悪そうなんですが、5才の甥10才の姪も大好きです。まさか西洋の男子にまでウケるとは...。
05-20 22:15

ピアノのおけいこの後、ひーさしぶりに寄り道して独り飲み食い。たまにはこういうぼけっとした時間も必要だなと実感。当たり前だ。修行僧みたいな日々の連続はいつかぷちっと切れてしまう多分。白アスパラガスと木苺のソースうまかった、ワインもおいしかった。店主様ありがとう。
05-20 20:46


Comments(0)

Page up▲

05/19のツイートまとめ

2013/05/20(Mon) 00:00
日々のつれづれ

atsumi_1965

@santasato ミーちゃん現役の頃のファンの世代はワタシあたりなので、the wantedにはちょっと...そういう駄洒落的な企画ってどうよ、と思います(苦笑)
05-19 19:41


Comments(0)

Page up▲

で、夢中なのはやはり、

2013/05/19(Sun) 09:02
日々のつれづれ

弦楽四重奏である。
昨日は白寿ホール9月公演のチケットを電話予約。おフランスのクァルテットの2公演を確保。チケットを取るだけで舞い上がってしまう、二番目に好きなクァルテットだ。白寿は初めてで座席の感じがわからないから最前列にしてしまった。東京の二日後には岡崎公演も有り、ほとんど追っかけの気分。
ピアノの練習に打ち込む一方、ピアノの演奏会はほとんど行かない。今年はメルニコフさんに打ちのめされたのでそれで十分と思っている。
そして「八重の桜」話し始めるとうるさいので職場で笑われている。
世間で評判の某朝ドラマは性に合わず、5分で脱落。オンラインで見るジミー・キンメル・ライヴのインタビュー映像の方が、私には合っているようだ。

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

昨今の海外ドラマ事情は、

2013/05/19(Sun) 08:37
その他ドラマ

どうなんだろうか。外野から見ていると、なんだか元気がないように見える。
「The Newsroom」がどうしても見たくて久しぶりにwowowに復帰、ついでに「パレーズ・エンド」も見た。この2本については概ね満足。前者は新味には欠けるもののソーキン節健在で、古い人間である私としてはTWWと同様、スタッフたちの熱意と正義感、理想に向かって作り上げていく様に胸が躍る。後者はbbcお得意のコスチューム系であるし、私の最重要関心事の一つである第一次世界大戦を題材にしていること(ドラマ内での描写は若干物足りないが)、カンバーバッチさんの熱演に大変心打たれた。
が、一方その他wowowで放送されているドラマはというと、是非共という気になるものが無い。継続組、新作組どちらも惹き付けるものが無い。この先放送予定のフォロウイングも、ドラマとしてはそれほどのものは無いと私は思う。(ケヴィン・ベーコンを確認しようと数話ダウンロード購入したのだが、いろいろと文句をつけたくなるドラマである。)
ではCS各局、国営放送はどうか。似たり寄ったりだ。ひるごはんの友、掃除の友的なドラマはあってもそれ以上のものは無い。
そして本国事情。Netflix発信となったHouse of Cardsや、サンダンス・チャンネルのカンピオン監督のドラマなど惹かれるものはある。しかし全体になんだかイマイチ感をおぼえてしまうのは私の偏見、思い込みだろうか?今の時期多くのキャンセル情報があがってくるが、どれもこれも(見てはいないが)キャンセルされて当然な作品に思えてしまう。

ああでもこれは、私の気持ちが離れてしまったからなのだろう。ドラマを見ない生活に慣れてしまったのだ。映画も同じで、どうしても見たいと思えるものだけ!と決めたら、見なくても平気になってしまった。
私が変わっただけなのだきっと。くさしてごめんなさい、テレビ様。


trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

05/18のツイートまとめ

2013/05/19(Sun) 00:00
日々のつれづれ

atsumi_1965

白寿ホール電話するのぜんっぜん忘れてた、ひ〜焦った〜かかった〜取れた〜ほっとした。大事なことなのにどーして忘れていたのかしら。
05-18 12:15


Comments(0)

Page up▲

05/13のツイートまとめ

2013/05/14(Tue) 00:00
日々のつれづれ

atsumi_1965

午前中ピアノ、リゾーリ&アイルズ見ながら昼ごはん、終わったらピアノ再開、というのが月曜の定番に。
05-13 13:04


Comments(0)

Page up▲

05/04のツイートまとめ

2013/05/05(Sun) 00:00
日々のつれづれ

atsumi_1965

ホーリーモーターズ。ドニラヴァンの変幻自在が純粋に楽しい。あれこれ意味を読み解くのも可能だが、次は何?何?とわくわくしながら待つ楽しさったら。皮相的と言われたって平気だもんね。そしてあの疾走感。愛しく切なく美しい世界。
05-04 23:59

ホーリーモーターズ、見てよかった!なぜこんなに胸が躍るのか、幸せなのか。もう1回見たいなあ〜「顔のない眼」も見直したい!
05-04 22:40

@naga_nao 大満足ですっ!言葉整理しなくては!いや〜なんか嬉しいです。
05-04 20:25

あと1時間練習したらテークに出発。朝一で1820の回の整理券は確保、とはいっても混み具合は不明。
05-04 16:13


Comments(0)

Page up▲

ホーリー・モーターズ

2013/05/04(Sat) 22:30
movies

レオス・カラックスの新作「ホーリー・モーターズ」を見た。久しぶりのスクリーン、久しぶりのカラックス!
主人公オスカーの『アポ』が息つく間もなく次から次へと繰り出される。銀行家、物乞いの老婆、モーションキャプチャーのスペシャリスト、怪人メルド、娘を迎えにいく父親、殺人者、リムジンの中で準備をする彼の顔には疲労の影が見えるがひとたび『アポ』につけば活き活きと、アグレッシブに、怪しく役割をこなす。時には残酷に、時にはユーモラスに、美しく。
どの彼が本当の彼なのか、と考える必要は全く無い。どれも彼なのだ。
嘘をついた『娘』に彼は言う「お前の罰は、お前として生きることだ」お前は自分としてしか生きられない。しかしそれは罰なのか?終わりの無いアポイントメントの連続を生きる彼は、娘よりも幸せなのか?
と、辛気くさく書いてみたが、見終わった瞬間私は幸福感に包まれていた。なんて楽しい映画なのだろう!なんて瑞々しいのだろう!
作品の至る所に美がちりばめられているが気取っていない、やり過ぎない。引くべきタイミングで転換する。ものすごくウェルメイドな演出だと思う。
これぞ映画。映画を見る楽しみを十二分に味わえる傑作だ。胸がまだ躍っているよ。

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

05/03のツイートまとめ

2013/05/04(Sat) 00:00
日々のつれづれ

atsumi_1965

明日はひさ〜しぶりにシネマテークへ行こうか。「ホーリー・モーターズ」が16時から。
05-03 20:20


Comments(0)

Page up▲

05/01のツイートまとめ

2013/05/02(Thu) 00:00
日々のつれづれ

atsumi_1965

両親と愛岐トンネルへ。いい天気で気分よかった!たまには表もいいものだ、当たり前だってば。http://t.co/WqH5iq4pjZ
05-01 14:46


Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2013 Funnybones -備忘録其の二-, all rights reserved.
Calendar
04 | 2013/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Page up▲