なんかちょっと違うよーな。

2012/04/29(Sun) 08:13
その他芸能

昨日BS朝日で流していた若き弦楽四重奏団の苦闘ドキュメンタリー。
なんか違うなーと違和感感じつつ見ていた。クァルテットの世界を紹介するってのはいいし、彼らがそれぞれ自分の音楽をどう深めていくか、留学を選ぶのか選ばないのかの逡巡の様等、素材は悪くない。
でもドキュメンタリーの作り手のまとめぶり、ナレーションの台詞が思い込み度高くて、物語にまとめたくて仕方ない風で、なんだやっぱりこれかよ、な番組になってしまっていた。
自分が予定していた風には進まないと言いつつ結局強引に話を作っている。
盛り上げどころを決めて、結末をきれいに作っている。
それが悪いのかと言われると、いや悪くはないけど、音楽とは離れていくのさ。そしてドキュメンタリーという言葉を使いたくなくなる。作り手の望む物語のためにドキュメンタリーぽく作ってみました、って私には思える、よくある日本の『ドキュメンタリーといわれているもの』。

タロー君、洗い物をしている最中に腱断裂って、いったい何をどう洗っていたのか?指が元通りになってよかったね。

なかなか面白いドキュメンタリーには会えないな。私の理想はワイズマンだから余計会えないのだが。

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2012 Funnybones -備忘録其の二-, all rights reserved.
Calendar
03 | 2012/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Page up▲