バトルスター・ギャラクティカ4#64 Sometimes a great notion

2010/04/30(Fri) 08:12
Battlestar Galactica

夢の地球。そこに着きさえすれば全ては薔薇色になるはずだった約束の地。しかしそこは放射能まみれの荒地だった。

(.. Read more)


trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

私も息ができない。

2010/04/25(Sun) 23:05
movies

「息もできない」すさまじい映画。
取り立て屋のサンフン。「来週返すから」と懇願する借り手を必要以上に殴る。彼が殴っているのは実は目の前の相手ではないから、相手のダメージの程がわからない。繰り出す拳を引っ込めることができない。自分の拳の痛みを感じることもできない。彼は父の暴力がもとで母と妹を亡くしていた。その父は15年の刑を終えて家に戻っている。のこのこと出てきやがって。サンフンは父のことを考えるたびに更に荒れる。
高校生のヨニ。彼女の母は、取り立て屋とのいさかいの最中に刺されて死んだ。その事実を受け入れられない父親の介護とグレた弟の世話に明け暮れるヨニ。いっそのこと彼らを捨てることができれば楽になれるかもしれない。でも家族は捨てられない。それに、捨ててしまったら自分に何が残るだろう。
偶然出会ったサンフンとヨニ、お互い強がって、かっこつけて、ののしりあう。でも何か惹かれる、相手を嫌いになれない。彼らが笑ったり泣いたりできるのは、二人でいるときだけ。
暗くて深い悲しみ憎しみ絶望。人とつながりたくても繋がることができない。人を殴ることがサンフンにとっての存在証明、でもそれは彼と、彼の周囲をどんどん蝕んでいく。ヨニにも彼を救うことはできない。

全ての面で際立つ映画だと思う。このオリジナルで異形な才能を、息を止めて見よ!

Breathless (2-disc Special Edition) [DVD] [2008]
Yang Ik June
B002T5QMJC


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

お引越

2010/04/22(Thu) 20:43
日々のつれづれ

久しぶりに引越しました。
今までよりも狭い部屋へ移ることにしたため、猛烈な勢いで分別廃棄作業。ベッドを捨て、本やCDを大量に売り、不燃ゴミを山のように出し。慢性捨てたい病の私ですがさすがに疲れたす。
その結果全てがきれいに収まったばかりか、ウン十年ぶりにピアノが登場!友からの一時預かりなので、いつかは返却しなくてはならないけど楽器のある生活っていいわ~。ワタシの腕前はさておき(お寒いばかりです)楽しいことこの上なし!
部屋へ入ると外界が以前よりも遮断されて、ひきこもり度も上がりました。ピアノとスカパーとDVDがあれば、外出なんてしなくても平気、まずいなーこれって。
天候不順ではありますが、とにかく楽しい春でございます。

trackBack(0) | Comments(4)

Page up▲

バトルスター・ギャラクティカ4#63 Revelation

2010/04/22(Thu) 09:01
Battlestar Galactica

啓示の時がきた。人類そしてサイロンを待つのはいったい何か。

(.. Read more)


trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

バトルスター・ギャラクティカ4#62 The Hub

2010/04/21(Wed) 09:20
Battlestar Galactica

アダマが単独任務へ向う2日前。
ロズリン、バルター、ヒロ、レオベン、エイトらはハイブリッドの部屋へ。プラグが繋がれ息を吹き返したハイブリッドは「ジャンプ!」と叫ぶ。 ロズリンはエローシャと誰もいないギャラクティカの通路を歩いている。二人が着いた部屋には、ロズリンがいた。

(.. Read more)


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

エビとレオ様

2010/04/11(Sun) 16:26
movies

「第9地区」、可笑し哀し映画。あのエビがなぜか愛しい、造型がいいのだ。エビになってしまったヴィカスが心をこめて作るブリキの花も美しく哀れ。あれもこれも言いっぱなしだけどいいじゃんて感じ。
孤島に閉じ込められるレオ様映画、一言「へー」。
私がぼけぼけしているうちに、駅前の映画館がいくつか閉館していた。この20数年の間に駅前のスクリーン数が激減していて寂しい限り。とりわけ、T宝の直営館が無いのが致命的なんだよね。ま、私にはどうしようも無いことなのだが。

trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

バトルスター・ギャラクティカ4#61 sine qua non

2010/04/08(Thu) 10:09
Battlestar Galactica

下手な感想を挟む余地の無い展開。猛スピードで落ちて行くジェットコースターのように、物語がドライブしていく。

ヘラと向き合い微笑むナタリーをアセナが撃ち、ハイブリッドの「ジャンプ!」の声と共に大統領とバルター、ヴァイパーのパイロットたちを乗せたベースシップが消えた後。

(.. Read more)


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

バトルスター・ギャラクティカ4#60 Guess What's coming to dinner

2010/04/07(Wed) 09:57
Battlestar Galactica

バルターのラジオ放送は、戦時下のレジスタンスの声明のような趣があって、つい耳を傾けたくなる。

「ある情報筋によると、ロズリン大統領は船団内に存在する二人のサイロンとビジョンを共有している、ということらしい。その二人というのは、ディミトリウス号で出航中のシャロン・アガソンとギャラクティカに収監されているもう1人のサイロンで‥」バルターの放送テープをロズリンに突き付けるリー。何がどうなってるんですか、あなたは事の次第を人々に説明する義務がある、と興奮気味に要求するリー。

(.. Read more)


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 Funnybones -備忘録其の二-, all rights reserved.
Calendar
03 | 2010/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲