Selected category

All entries of this category were displayed below.

ラグビー三昧。

2011/09/11(Sun) 19:49
sports

フットボール鑑賞からは撤退しても、ラグビーは見ますぞぉ!2011ラグビーW杯が始まったのでそちらに全力投球です、従って早速L&O本家視聴はお休み、録画もしません。あれもこれもは出来ないのであっさり諦めるのでアリマス。映画館で見たい映画も今のところ無いし、第3週にwowowで放送されるブレッソン映画を保存用に録画することだけ忘れないようにしてと。20日10時~「抵抗」「スリ」、21日「バルタザールどこへ行く」「少女ムシェット」、22日「ラルジャン」。
今日も蒸し暑かった、早く秋らしくならないかしら。

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

おどろいた!

2010/07/03(Sat) 06:45
sports

オレンジが残ったのは大変嬉しい。私、黄色苦手なんです。
次の試合の『結果、手を出してよかったね』ある意味神の手か?。赤退場だから次は出られないけど、彼が手で止めなかったら負けてたもん。
みんながぎりぎりのところで戦ってるから思いがけないことがいろいろ起こって、やっぱり面白いなあ!

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

結局盛り上がっているというか何というか。

2010/06/20(Sun) 17:02
sports

目覚まし時計をセットしているわけでもないのに、4時から4時半の間に自然と目が覚める。体がW杯仕様になっているようで、結局あれこれ見てしまっているのであった。
非国民なので自国のことは省略。北半球各国よりも南半球の方が元気で面白いように感じるのは気のせいか。22日のメキシコ対ウルグアイに一瞬大期待したけど、この試合はドローになった方が双方にとってベターと思われるため、大人の展開になる可能性大。そこそこ打ち合って2-2くらいになるといいなあ。でもFIFAやUEFAにとってはベターじゃないかもしれないのでわからんな。そういう意味においても要注目のカードであーる。
そのUEFAの会長の国、ダメダメにも程がある。これを機会に監督替えて再出発してください。開催国は、まだまだラグビーには追いつけないね。連絡帳に『もっとがんばりましょう』のスタンプぽん!
一般的には人気あるけど黄色い軍団には興味ないのです私。
ドイツには頑張ってほしいな。先日の対セルビア戦、歓送迎会を途中退場して走ってしまいました。
イーングラーンドは…スーツ姿のベッカム、素敵でした(違)
いつもそうだけど、審判のレベルをそこそこ均一にして欲しい。無理なんだろうけど。
なんだかんだ言って、やっぱり楽しいW杯です。


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

どうも盛り上がらない。

2010/06/07(Mon) 10:25
sports

今週始まるサッカーW杯、私は全く盛り上がっておりません。
ドイツのきゃぷてんや、コートジボワールのきゃぷてんや、オランダのろっべんや、誰や彼やと好きな人がどんどん傷んでいくのがかなしひ…。
で、逃避するように、NHLスタンレーカップファイナルを見ております。これがもう、点の取り合いで面白いっ!どちらにも思い入れはありませんが、ユニ着て観戦中のMジョーダンがかっこよかったんで(爆)シカゴ応援してます。
11日開幕すれば、また気分が変わるのかなー。
メキシコは前回面白かったから、開幕戦の南アvsメキシコが結構盛り上がるのかも。アルゼンチンvsナイジェリア、イングランドvsアメリカ、オランダvsデンマーク、いまのところ気になるのはこれくらい。イングランドの試合はきっと面白くないので、それを初戦で確認すると。旧ユーゴ系各国にも注目したいです。

trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

終わりました。

2010/03/01(Mon) 08:51
sports

劇的なカナダ勝利で幕を閉じたバンクーバー五輪。いやーアイスホッケーって面白い。もともとの体格に加えて防具?のせいもあって更に大男に見えるプレーヤーたちが、小さなパックを追い掛け、精密なスティックさばきを見せる。パックを巡るダイナミックなクラッシュ、2分間のパワー・プレイ、超スピーディな試合運び。これはハマるなあ。
さて今回の男子フィギュアの結果についての論争あれこれ。前回トリノの時も同じようなことが言われて、4年たってもやっぱり同じ繰り返し。専門ではないので、その子細についてはパスするとして、先ほど目にした文章がなかなか面白かったのでメモしておこう。

(.. Read more)


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

最高の舞台で最高の演技、明日もきっと。

2010/02/22(Mon) 14:25
sports

まだ明日のフリーが残っているから優勝が決まったわけではないけれど、テッサとスコットが本当に最高のものを見せてくれた。余韻がまだ残っていて、落ち着かない。
人気競技のカナダ代表でかつ優勝候補。プレッシャーは相当なものだろうに、それらを全てプラスのエネルギーに変えて、涼しげな顔でリンクに立つ二人。
一昨日のタンゴ・ロマンチカは若い二人のせつない恋模様を描き、今日のフラメンコには苦みや厳しさも加わり、フラメンコの持つ陰陽の世界を十二分に表現してくれた。勿論テクニカルの面も申し分ない。見るたびにうまくなっていく、痛快なくらい。
彼らのプログラムはいつも静と動のめりはりが利いている。無駄な動きは一つもないし、一瞬動きを止めるその瞬間がいい。今ここから扉が開く、そんな感じがする。
テッサが本格的にバレエをやっていたせいか、マイムに込められた意味の深さに他のペアの追随を許さないものがあるような気がする。彼らがバレエ・ダンサーで、キリアンやフォーサイスを踊ったらどんなに素晴らしいだろう。あるいはノイマイヤーの「椿姫」。と、私の妄想が走り出してしまう。
明日のフリーは、マーラーの「アダージェット」。今日よりも更に素晴らしい演技を披露してくれることだろう。

と、陶酔モードはさておき。
オクサナとマクシムのアボリジニ・ダンス。やっぱりビミョーに見える。嫌いなダンスではないのだけれど、素直にロシア民謡を踊ってくれた方がよかったかも。
つーか、そもそもフォークダンスという課題がいかんのだ。オリンピックイヤーだから、ということなんだろうけど、ワルツとかパソドブレとか、何か一つのスタイルに決めて同じ土俵で皆が競う方がスポーツぽくていいのになあ。ちなみにカナダのペアは両方ともフラメンコだった。カナダの民族舞踊って何ですか?
アメリカのメリルちゃんたちはインド舞踊。あのプログラムは大好きだ。メリルちゃんの顔がインドの女神に見えてくる、彼女の顔立ちは元々不思議ちゃん系なのでアリマス。
明日はまともな精神状態で働けない予感。許されて!

trackBack(0) | Comments(4)

Page up▲

好発進。

2010/02/20(Sat) 13:20
sports

アイスダンス、コンパルソリー終了。テッサちゃんズ2位スタート、よしっまずまずだっ!
場内アナウンスで二人の名前が呼ばれただけで私の心臓はばくばく状態、心拍数が倍。涙出そう。コンパルソリでこんなんではODは大泣き、FDの「アダージェット」には号泣しそう。きっと泣いてます。
1位のドムニナ姉さんたちのタンゴ・ロマンチカはさすが。マクシムのオールバック顔がチョト情けないけど演技とは関係ないすね。メリルたちの点がどこまで出るかドキドキだった、出て当然、でも出過ぎると困る。
ああ緊張した、すっごく緊張した。今日はこれからN響のコンサートなのだが、やれやれ落ち着いて聞ける。ラフマニノフのピアノコンチェルト2番、何だかタイミングいいな。

アメリカのベン、ヒゲそって正解。私にはどうしても無精髭としか見えなかったので。
イザベル、10月に出産で3週間でリンク復帰ですか。3日で仕事復帰した元大臣もいたから、まあ驚くことではないのでしょう。オリヴィエかっこいいし、面白いなー。彼らがいないオリンピックはつまらないのでやっぱり嬉しい。あの二人がリンクに立つとそれだけで雰囲気がぐっと締まる。彼らの演技だけは未見なのでOD、FDがとても楽しみ。
ペシャラちゃんズも大好きなペア。いつも衣装がオサレー。
イギリスのカー姉弟。私はシニードの腕にうっとり。ああいう腕になりたひ…。
ファイエラさん、化粧のせいか今季は若干老けて見える。でもいい演技するんだよね。期待~。
リード3きょうだい、すごいすね。妹はグルジア国籍取って出場。お姉さんに顔そっくりやん。コーチはモロゾフじゃないのだな。
やっぱりアイスダンスが一番!最高でっす!

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

オリンピックは楽しい。

2010/02/18(Thu) 21:37
sports

夏よりも冬の方が楽しい。
フィギュアは全部楽しい。今回ペアがひっじょーに充実していて、最初から大興奮してしまった。一位の中国復帰ペア、超絶技巧離れ技だけではなく艶と流麗さが加わって非常にすばらしかった。でも二位にはじゃーまにーのペアが入ってほしかったな、感激のSPだったから余計残念!
土曜のアイスダンスはドキドキしすぎて正視できないかも。テッサちゃんズがんばれ!
今年のフィギュアでは、映画「レクイエム・フォー・ドリーム」の曲がはやっていて、とても不思議。暗い曲なんだけどなあ。
男子アルペン、スーパー複合。アルペン競技は天候故に予定大変更。今日はお天気でしたねカナダ→男子スーパー・コンバインドは22日だった。要注意!
バイアスロン、ちゃんと見てないけどあれは実に面白い競技だ。
男子アイスホッケー、手に汗握ります。
Xゲーム系の各種競技は悪くないけど、私はちょっと馴染めてない。ま、私が年寄りってことで。
日本で人気のカーリングは…パス。
とにかくわくわくの毎日です。

trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

フィギュアの時間です。

2009/10/27(Tue) 09:07
sports

グランプリ・シリーズのアイスダンスの放送予定を忘れないためにメモ。

11月3日(火)朝5時 フランス大会OD
11月4日(水)朝5時 同FD
11月10日(火)朝5時 ロシア大会OD
11月11日(水)朝5時 同FD

今季のテッサちゃんずのFDはマーラーのアダージェット。若いのにオイオイと正直思ったけど、五輪本番までに深めてくれることを期待・確信。

男子シングルにやっぱり彼が復帰してきた。プル様。そしてロシア大会あっさり優勝。小塚君「同じリンクに立てるだけで幸せです」と優等生発言、つーかそう言うしかないよな。プル様の前では本音も建前もありましぇん。
10月27日(火)深夜0時 ロシア大会男子シングル
中国大会は11月3日(火)深夜0時。誰が出るのか未確認だけどメモメモ。

テレ朝チャンネルとシアターテレビジョンを交換済み。後者は時々バレエを放送するので一応パックに入れていたけど、一日の半分が訳分からん教養?講演?番組なのでやめ。あのチャンネルのバックに何が付いているのだ?

追記。
小塚君のSPに感動。そりゃプルと比べたら細かいところの詰めが甘いけど(もちょっとつま先までぴしっと決めてほしー)良いプログラムだと思ふ。のびのびと舞っている姿にオバサンは感涙。がんばれー!男子は織田君といい小塚君といい先が楽しみですな。

trackBack(0) | Comments(4)

Page up▲

快勝。

2008/10/06(Mon) 18:15
sports

夕べの青組vsヴィラ戦、いい試合だった。いいってのは青組がいいってことで。ああこれが見たかったのだ、という試合。監督が替わっても選手の出入りがあっても、こういう試合が出来るのが青組の良さ。次から次へと繰り出される怒濤のような攻め。あまりにも快適でいつしか寝てました私。ランさん絶好調。途中で交代せざるをえなくなってしまったけどジョーも絶好調。
今季のプレミア中継のテーマ曲が何やらせつなくて、スキマスイッチ-例によって私は全然知らないのだけど-提供の『swerves』、このエンドレスな旋律を聞いていると、おセンチな私は泣きそうになってしまうよ。"Haven't seen Chelsea play as good in my life"というファンの言葉、わかるわかる。

trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 Funnybones -備忘録其の二-, all rights reserved.
Calendar
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲